​撥水ガラスコーティング

PRO ULTIMATE COAT FOR ALL COLORS

2.jpg
1.jpg
数千以上に及ぶ高機能素材の中からケイ素化合物の持つ数々のユニークな特性を利用。
​他の素材特性も活かし、特殊配合技術により誕生した高硬度で優れた・撥水性・耐熱性・耐候性を併せ持つ、全く新しいコーティングです。
◆撥水性
 分子中のメチル基の配合により、コート膜表面は優れた撥水効果を持続することができます。
◆高硬度7H
 硬化物の骨格(ケイ素化合物)はガラスに近似している為、塗装面を無機質表面に改質することができます。
 【硬度:7H/硬度測定器による測定結果】
 
◆耐熱性250℃
 分子構造 Si-O-Siは耐熱性に優れ、高温下でもほとんど分解・劣化変色が見られません。
 【-15℃ ~ 250℃ にて確認】
◆耐候性
 紫外線や酸性雨、黄砂等による劣化が少なく、塗膜の黄変や光沢の消失も見られず、長期間にわたり安定した塗膜特性を維持します。
​ 【屋外暴露試験にて確認】
効果持続期間 5年
メンテナンス 年1回推奨
◆◆◆ コーティング後のお手入れポイント ◆◆◆
①コーティング直後は雨等に濡らさないでください。もし、雨等に濡れた場合はすばやく水洗いをして水分を拭き取り、十分に乾拭きしてください。
②コーティング施工後1週間は洗車を控えてください。
③乾拭きの際は、静電気防止加工のマイクロファイバークロスをご使用ください。
④日頃のお手入れは水洗いだけで十分です。
⑤洗車は2週間に1回程度、手洗い洗車がベストです。どのようなソフトブラシを使用していても洗車機による洗車はコーティング被膜に細かいキズ等のダメージを与え、光沢が落ちたように見えますのでお奨めできません。
⑥雨雪の降った後や鳥のフンで汚れたら放置しないで出来るだけ早くその都度、水洗いをしてよく拭き取ってください。塗装面を濡れたまま自然乾燥させると、水滴がレンズの役目をしたり酸性雨が汚れを結合し、塗装面にウロコ状に焼き付くようになります。
⑦市販のワックス・クリーナー類の使用は避けてください。余剰油分により汚れが付きやすくなります。
⑧年1回推奨メンテナンスについては、別売のメンテナンスキットをご使用ください。
⑨定期的なメンテナンスが、愛車の美しさを保つ秘訣です。いつまでも新車同様の輝きと美しさを保つには、定期的なメンテナンスと日頃の愛車への愛情です。
 

軽自動車               ¥45,000~

5ナンバーセダン・ワゴン・軽1BOX     ¥55,000~ 

5ナンバー国産RV・ミニバン・1BOX  ¥70,000~

3ナンバー国産・輸入RV・1BOX      ¥80,000~

​メンテナンスキット ¥8,800

   

​※鉄粉除去,磨き等の下地処理は別途お見積もり

※すべて税込価格です。

 参考価格となりますので、詳しい費用はお問い合わせください。
注意事項】
※定期メンテナンスをお客様の都合で施工されなかった場合、保管状況によっては効果が持続しない場合がありますのでご了承ください。
※走行距離が少なくても、ボディの状態で、鉄粉除去+軽研磨が必要な場合がございます。
※出張施工の場合は、屋根下で両側ドアが全開できる作業スペース限定です。
又、電源(100V)、水道を使わせて頂きます。炎天下、雨、強風、暗い場合は施工出来ませんのでご了承下さい。
※汚れ状態、範囲により別途追加料金が発生する場合がございます。
※キズに関しては、塗装状態により、どこまで薄くできるかが変わります。
※磨き実施歴のある車輌は、クリア層や塗装膜がすでに薄くなっておりますので、磨きを施工いたしません。